FC2ブログ

らっくASIA

アジアがらっく(タイ語で愛する)な、らっくが感じたアジア。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の香り

今日、お昼寝をしていたら、野焼きの匂いに混じって、キンモクセイの香りが風とともに部屋に入ってきた。

その後、いつもは車で行くところを自転車でお買い物。

キンモクセイの香りのする風を切りながら、少し硬さを感じる風に秋を感じる。気持ちいい!!!

キンモクセイといえば、子供の頃、幼稚園の帰りに、勝手に知らない人の庭に勝手に入って、オレンジ色のじゅうたん になっているキンモクセイの花 をポケットにいっぱいに詰め込んで帰った事を思い出す。
母は、洗濯のときに、ポケットから、大量のキンモクセイの花が出てきてびっくり

野焼きは、稲を刈り取った後に、一度、田んぼを焼く
野焼きの頃の琵琶湖は、とてもよく吹く。
京都や、神戸に住んでいた頃は、この頃の琵琶湖にウインドサーフィンに行った帰りにいつも香っていた。

野焼きの香りは、自然への感謝の気持ちと、満ち足りた1日の終わりを思い出させる。そして、冬に向かっている寂しさと。。。

Susuki-3.jpg


この季節、とても好きだけど、どこか、寂しい。。。

スポンサーサイト

Comment

 

ちはーす。
異様に暖かい日がつづいておりますが、
かじまゃあ殿、らっく殿御両人は体調などくずされておりませんでしょうか?
私は少し風邪気味で、同乗者が気がついた「きんもくせい」の匂いがわからないほど嗅覚がやられているようです。
さて、今日は私のお悩みを少しきいてください。
悩みの種は、小さな我が家の庭に住みついたモグラくんです。
8月ごろから住みつき、直径1.5cmぐらいの穴をあけており、最初は何の穴?と思っていたのですが、どうもモグラくんのようでした。インターネットでモグラ君捕獲方法について調べると、穴を壊されると修復する習性を利用して捕獲するわなの販売紹介にいきつきました。ためしに穴を壊すと次の日には修復していたため、これは親離れしたミニモグラかもしれないと、毎日モグラ君の穴に土を少しづつ盛り上げ、生け捕りわなが仕掛けやすい小山にまでにして、生け捕りの準備をしました。モグラ君は懸命にも毎日穴を修復していました。時には雑草を丸めて入り口に軽くふたをするという工夫までして、かわいいやつでした。
しかーし、ここ最近、朝晩が寒くなったため、どうも冬眠したらしく、穴の修復はしなくなりました。
モグラ君捕獲の計画は中断となり、冬眠から覚める来年はモグラ君も成長して大きくなって賢くなっていると思うと、気が重くなっています。
  • posted by ピンキー 川ちん 
  • URL 
  • 2007.10/09 00:45分 
  • [Edit]

 

ピンキー 川ちんさま。
あ、、、拍手のコメント、見れましたよぉ。。。
教えていただくまで、知りませんでしたv-12
風邪、気をつけてくださいね。。。
、、、といいながら、キンモクセイの香り付きの風があまりにも気持ちよく、気がついたら、寝ていて、、、気がついたら、のどが痛くなっていました。

きっと、冬眠から醒めたモグラ君は、お隣のおうちのお庭に行けるほど立派になっていることでしょう。。。
なんだか、かわいくなってきますね。
春が楽しみになったりして。。。v-238
  • posted by らっく 
  • URL 
  • 2007.10/09 23:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Rakk

Author:Rakk
うちなぁんちゅ(沖縄人)の嫁になったらっくのぐうたら日記です。
東南アジア好きなウインドサーファーです。

メインページはこちら。

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。