らっくASIA

アジアがらっく(タイ語で愛する)な、らっくが感じたアジア。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胎動

初胎動は、初産にしてはかなり早く、妊娠4ヶ月の終わりに感じた。
魚の尾びれがピシャンと当たるような感覚だった。

そのうち、ポコン、ポコン、、、と感じるようになり、
それが、うっと、電車の中でもうなってしまいそうなぐらい、激しくなり、
会社でも、思わず、ゆれて、手が止まるほどに
最近では、筋トレか?と思うぐらい、踏ん張っている(しかも両足で)ことがある。
上から見ていても、お腹が波打っている
足らしいものが、うにうに動いているのが分かる。

痛かったり、歩けなくなったり、動けなくなったりすることもあるほど激しい胎動だけど、
胎動を感じる時って、お腹に自分と別の命があることを実感できて、とっても幸せ。
まだ、顔も見ていないのに、愛おしく感じる。

会社に行くのも一緒。お風呂に入るのも一緒。一人家にいても、一人じゃない。
不思議な感覚です
ここまで、大きくなってくれて、ありがとうと、感謝しています。


ところが、今朝、お腹のが、大きく動いて、お腹の中で位置を変えました。
すると、突然、胎動が弱くなった気がして、、、急に心配になりました

ちょうど、注射に行く日だったので、助産師さんに胎動のことを話すと、モニターをつけてもらいました。
モニターをつけると、の心拍と、胎動がチェックできるのです。
このモニターは、2日前にチェックしたばかり。
そのときは、あまりに動きが激しく、心拍が途中で計れなくなるほど動きまくり、
心拍と一緒に暴れまくる、ぎゅ~~~~きゅ~~~~という音も聞こえ、
助産師さんや、隣でモニターされている妊婦さんにも笑われるほどでした。

今回は、モニターをつけようとすると、し~~~んおとなしい心音のみ。
心音の波形は、苦しがっていないけど、動かないわね。。。と、助産師さんに言われ、
もう少し様子を見てみると、2日前ほどではないけど動き出した
助産師さんにも、大丈夫よおかしいなと思ったら、いつでも来てね。って、言ってもらった。

ふぅ。。。安心。

今まで、何度も何度も今回のように不安になった。

つわりが急に治まった時。
子宮筋腫が大きくなっていた時。
お腹の張りを感じるのに、仕事をしていた時。
胎動が感じられなかった時。
お腹が人より大きく、羊水過多を気にした時。
前回の健診と、あまり成長していなかった時。
自分のことは、自分で分かるし、自分に返ってくるからいいけれど、
お腹のは、自分じゃないから、一体になっていても、心配で心配で。。。
些細なことでも、不安になっていた。

会えるまでは、抱きしめるまでは、きっと、まだまだ不安なんだと思います。
あと、もう少し
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Rakk

Author:Rakk
うちなぁんちゅ(沖縄人)の嫁になったらっくのぐうたら日記です。
東南アジア好きなウインドサーファーです。

メインページはこちら。

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。